畑作業がなぜ健康に良いのか解説




今日は台風8号の接近に向けて、義母の畑の台風対策を少しだけ手伝うことになったんですが、嵐の前の静けさということもあり、太陽カンカン…
たった1時間の作業で死ぬほど汗かきました。

ウォーキングより良いかも??

 

快眠効果もあるという事実

 

普段から、外で太陽の光を浴びて仕事されている方はいいんですが、僕らのような年中室内で仕事をしていると、太陽の光を浴びて汗をかくということがほぼ無いんですよね。だから、体力を消耗した疲れというよりも、精神的な疲労が大きのではないかと思うんですね。

んで、今日久々に炎天下の中作業をして思ったんですが、こんなに気持ちいい汗をかいたのはいつぶりだろうか?と。。
気持ちのいい疲労感をホント久しぶりに感じましたし、普段寝付きの悪い僕ですが、昼間我慢できない睡魔に襲われ、昼寝。
体を動かすこともそうですが、きっと「太陽の光を浴びる」というのが重要で、太陽の光をあびることによって、体内時計をリセットし人間に大事な要素を取り込んでくれる感じがします。

キモい虫もたくさんいますしw

tokuさん
僕は青虫すらさわれないけど…

【畑で得られるのは体の健康だけではない】

畑に行くと、周りの農家さんの暖かい人柄、そして自然。
イライラすることなんてないんで、精神的にも非常に穏やかにいられます。
悩み事や不眠に悩んでいるんであれば、畑作業してみるといいんじゃないかな〜と本気で思いますよ☆
きっとびっくりするくらいスッキリしますから!

この夏のオススメスポットは、海じゃない。

畑だ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。