初めてのヘアカラーは希望写真をみせましょう

金髪




高校卒業と同時にヘアカラーを考えてる学生さんは多いので、ヘアカラーについてかんたんに解説します!

 

ヘアカラーって染めたことがない方からすると、ブリーチ普通のカラーくらいしか違いわかんないですよね。あ、あと黒染めか…

 

んで、結構多い希望色の声が

明るすぎないくらいがいいのですが…

というニュアンス

この、「明るすぎないくらい」というのがポイント!

これってものすごくアバウトなんですよね。

だって、人によって「明るいとか暗い」の感覚って全然違いますからね。

 

Aさんは12レベルの明るさを「普通の茶色くらい?」と感じれば

Bさんは「明るすぎるな…」と感じるわけですよ。

そしてもっとややこしいのが、みんなダブルカラーは仕上がりが明るいのが大前提だと思ってますが、ブリーチ後暗くするというのもあるので判断難しいんですよね。

なので、気に入った画像を見せたほうがスムーズです。

カラーを繰り返しやっていくうちに、なんとなーく理解できてくると思いますよっ

 

あ、もう一つ、ヘアカラーもブリーチしてます。やさしくブリーチ(脱色)しながら色が入っていくという感じですね。

んで、ブリーチは文字通り力の限り脱色するだけ。

一度脱色したら黒髪に戻ることはあーりまっせーん。

 

ややこしいですよね。

なので、初めてカラーする場合やることはたったひとつ!

「画像をもってサロンへ行く」

これだけ!

 

現場からは以上です。

金髪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。