沖縄へ転勤してきた理容室難民の方へ〜安心してご来店いただけるために〜

sky




転勤や、長期の出張で

沖縄へ来られている人の多くの悩みが

散髪。

沖縄へ旅行で遊びに来た時は

気にもしないですから、

いざ!長期的に引っ越して住むとなると、

悩みますよね。。

だって、誰一人知り合いもいなければ

時間をかけてネットで探しても

求めている情報はなかなか見つかりにくいですから…

 

 

地元以外でヘアサロンを探すのは想像以上に大変

 

今やインターネットで探せば

多くのサロンの情報を得ることができますが

「どう選んでいいのかわからない」

「どんな基準で理容室を探しているのかも曖昧」

「結果、迷う…」

 

この気持ち僕もよくわかります。

 

僕も以前、埼玉の大宮へ行った時

理容室、美容室を探してみたんです。

もちろん髪を切りたくて。

 

何が困るかというと、

単純にサロンが多すぎて選べない

 

・どこのサロンもキレイな内装

・どれをみてもいい写真

 

その時の心境って

あれ…全部同じように見える。。

 

と僕は感じました。

「自分が何を求めているかもわからない」

だけど

求めているようなサロンがないのは確か

 

情報が多すぎるんですよね。

きっと、どのサロンも行ってさえしまえば

変な緊張感なんてなくなるはずなんですが。

 

「行くまでの一歩がなかなか踏み出せない」

「電話するのもやたら緊張する」

これですよね。。

 

地元ならなんとも思わないことも

初めて踏む地へ行くと

言葉で言えない妙な緊張感がありますよね。

 

なので、僕がその妙な緊張感を

どうにかできないものか、と思い

この記事を書いています。

少しでも貴方のやくにたてればいいなと☆

 

 

情報は多いが決定的な情報は少ない

 

 

先ほども書いた通り、

情報はとても多すぎるくらいですよね。

しかし、自分が行っていい場所なのか?

ちょっとオシャレすぎたら入りにくいなぁ…

とかいろんな感情が駆け巡ります。

 

「どんな人が、どんな対応してくれるんだろう」

というのが僕は気になりました。

 

ネット予約のサイトをみても

料金や技術の説明は事細かく記載されている。

がしかし、

「どんな人が、どんな対応してくれるんだろう」

という不安材料を取り除いてくれるような情報が少ない。

 

正直ヘアスタイルとかはいいから

その辺の方が知りたい!

と思うはずなんですよね。

 

だって、知り合いもいないですし。。

自宅以外でくつろげるもう一つの場所

になるわけですから。

 

なので今回は、そんな転勤されて来た方へ

うちのサロンは、どんな人がやっているのか、

というところに焦点をあてて

自己紹介してその不安をとっていきたいと思います☆

 

 

僕の特徴

 

いやお前誰だよという話ですがw

「どんな人か」を

少しでもわかっていただければ

初めてでも緊張感なくなるかなと思うので

写真でお伝えします☆

 

 

徳元(とくもと)はこんな人

 

 

family

時にはSnowにハマり

 

movie-star

時にはプリズンブレイクに参加

アレルギー性鼻炎の持ち主

 

drunkard

ほろ酔いになるとお茶目

 

job

仕事は真面目です

 

いかがでしょうか??

これで少しは変なやつだとわかっていただけたかと。笑

最初のハードルは下がったかな?と思います!!

 

補足
男性は30代〜50代の多いので

安心してお任せください☆

 

 

質問などがありましたら

LINEでもお気軽にメッセージください☆

友だち追加
sky

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定