直毛ボウズスタイルはアイロンパーマで立つ髪をおさえよう




短くして手ぐしで後ろに流すスタイルは直毛には不向きです。

そのため、どうしてもバックに流したい場合はアイロンパーマをかけるなどして無理やり流すという作業が必要です。

 

カットだけだとサイドもおさまりが悪い

 

この状態にアイロンパーマをかけると

こんな感じに仕上がります。

くせ毛っぽく仕上がり、スタイリング剤をつけなくてもパリッとした感じで手ぐしでサクッと流れます。

アイロンパーマは短くても可能なのでぜひ一度はやってみることをおすすめします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。