ヘアカラーの楽しみを5年〜10年へ




ヘアカラーのジアミンアレルギー。
重度ではないものの、染めるたびに痒くなったり、年々ピリピリ度が増してきたりという人が増えているそうです。うちのサロンではそこまではないんですがね。
ただ、アレルギーなんでいつ発症するかは人によって違いますよね。

数ヶ月前に、一回だけジアミンが入ってないカラー剤を試した事があるんですが、赤みが凄く、染まり具合など、総合的に'良い'とは言えない。(あくまでも個人的感想)

統計上の話にはなりますが、
約200回程度染めるとアレルギー反応が出るというのがわかっているらしく、なってしまってから対応するのではなく、起こる前に、負担を極力減らす事が重要であります。

病気でもそうですが、ガンになってからの対応では遅く、なるまえにできるだけならないように予防する事が大切ですよね。
カラーだと、予防というよりは、今のままでは5年しか楽しめないのを、負担を減らすことによって、10年染める楽しみを伸ばす事ができたらいいなと。
ディーラーさんとそんな話をしておりました。

 

年齢を重ねるごとに白髪へと変化していき、自然と染める頻度も増えていくので、今よりも必要となるのはあきらかです。
これからのヘアカラーの進化に期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定