【クロップスタイルがやりたい超直毛さん必見】アイロンパーマでつくるスキンフェードのクロップスタイル




サイドをスキンフェードにしたクロップスタイルはセットが楽チンですのでおすすめなんですが、ハリセンボンのような全部立ってどうしようもないほどの直毛だと向いてません…

というかできないんです。立ってるので。

その場合は濡れパンと言われる、ゆるいパンチパーマをかける事が必須となります。

 

直毛

画像のように、頭全体の毛が立ってる場合、ふつうにアイロンで毛先を巻き込んだ程度では収まりません。

なので、カットする前に長い状態でパンチパーマから先にやっていきます。

フェードでカットする部分以外の髪の根本を折って収める作業から始め

 

この状態にし、その後巻き巻きして、パーマが終わったらカットして仕上げていきます。

 

 

このくらいの直毛だと、どんなに長さがあっても立ってしまうので、毎回パンチパーマをかける必要がありますが、きっとハマりますよ〜

 

※現在新都心のサロンに在籍してますが、新店舗できるまでご予約はLINEかインスタからのみ受け付けとなっております。

LINE↓

Instagram→@m.t_0823

 

よろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定