人気まつ毛エクステサロンから学ぶ、少額で開業する方法!

eyelash




近年増えているまつ毛エクステサロン

まつ毛エクステだけと言ってもかなり奥が深いのですが

ヘアスタイリストと違って、

デビューするまでかかる期間は早いです。

そのため、ある程度の知識と技術を習得した後

開業を考える人も少なくありません。

 

現役アイリストで、現在県内外に6店舗ある

『まつ毛エクステサロンANZY』のサロンオーナーである妻には

開業の相談がくることも多いとのことから、

今回の記事を書くことになりました。

 

サロン開業を考えていても

・かかる費用は?

・開業するまでに何が必要?

など、ANZYの実体験を元にお伝えします

 

 

サロンを開業する際に必要なもの

 

最低限準備必要なものを以下にまとめました

 

① 美容師免許

→もし、技術はせず経営だけであれば

美容師免許を持ってる人が必要になります。

 

②従業員が2名以上の場合

従業員が2名以上いる場合は

管理美容師免許が必要となります

(三年以上の美容を業とした者で、

管理美容の講習を受けることができます)

 

→1名の管理美容師で、従業員5名まで管理できますが

6名を超える場合は、2名の管理美容師が必要となります。

 

③美容所登録

 

まつげエクステは美容業となります。
美容師免許を持っている美容師さんが
美容所として登録した場所でしかできません。

 

注意

まつげエクステを無免許で行うサロンがありますが

(自宅サロンなど)

美容師免許は持ってるけど美容所登録してない場所での施術は

法律にかかりますので絶対NGです

よくある質問

 

 美容所登録するならシャンプー台が必要じゃないの???

 

 私もビクビクしながら保健所に行きました。

が、

シャンプー台がなくても、

シャンプー台か置ける水道設備があれば大丈夫なので

マンションなどでもほぼ、通ります!

 

ただし!!

生活する環境と、施術を行う場所は変えないとダメなので、

在宅での美容所登録はほとんど厳しいかと思います。

また、都道府県や、市町村の管轄によっては

必要な水道設備の数が違う場合がありますので

物件選びの段階で必要な設備を

管轄の保健所に確認するのをおすすめします。

 

★私の体験談★

テナントのお店で水道設備がトイレに一つ、簡易台所が一つ…

あと一つ水道設備が足りませんでしたが、

二層式シンクの設置で立会検査クリアできました。

あきらめるまえに、保健所に相談してみて下さい。

 

お店を出すのに 大金がかかるんじゃないの??

 

  はい。これもよくある質問ですが

しかしそんなことはありません!

確かに、内装やベッドなどにこだわれば

お金がかかるのは当然です…

初めての開業なので、

いろいろとこだわりたいのはわかりますが

お金をかけたからお客様が来るわけではありません

 

なので、できることは全て自分でやってみると

少額で開業することが可能です

 

私の場合はできるだけ自作し

1店舗目の開業費は

全て込みで約50万円で出来ました!

 

まつげエクステサロンを開業するのに

美容室のような大掛かりな工事は必要ありません!

できるだけリスクを減らして開業しましょう!!

 

 

 

開業前の準備

 

開業の準備についてのアドバイス

 

① 市場のリサーチ

これは独立して開業するうえで

立地はとても重要なので、妥協せずに

慎重にやる必要があります

 

場所を選ぶ時のポイントは

 

電話でも簡単に場所の説明ができるか

 

例えば、

渋谷109やタワーレコードなどの

誰でもわかる建物の近くで

その建物を基準に、道案内がしやすい場所!

 

そして、

『○○市、女性人口』

『○○市、子供人口』

で検索して

子供が多いところは

朝〜17時までの時間帯が強く

子供が少ない地域(オフィス街など)は

17時以降も強いことが予想できます。

 

年齢別でみて、

どんなお店を作りたいか、

また、どんなお客様をターゲットにするか

しっかり考えて決めることが大事です

 

 

② 市場リサーチを元に、物件を探す

 

 

先ほど説明した通り

ある程度良さそうな物件をいくつか見つけたら

実際に内覧して雰囲気や、外観をみます

 

ここで重要なのが、駐車場問題!

周りに交通機関がない場合は、

車での来店となるので

近くにコインパーキングや契約駐車場があるか

確認しなければなりません。

 

その問題もクリアできたら次は契約!!

 

ですがその前に!!!

必ずやっておくべきことがあります!

 

それはこの物件で美容所登録が可能なのか

保健所に確認しましょう!

 

 

例えば、

マンションの一室だとドアがありますね?

保健所によっては、手洗い場との関係で

ドアを外さなければいけない場合がある!!

 

「手を洗ったのに、ドアを触るな」

と保健所の職員から

衛生上の指摘をされることもあります

 

ドアを外さなくても良いのかどうか、

もし外さなければならない場合は

不動産に外してもいいのか

契約前に確認しておくと安心です

 

それで問題なければ契約☆

 

 

※私の場合はテナントではなく

マンションの一室だったので

内装工事は必要ありませんでした

 

 

③ 必要な道具、材料をそろえる

 

まつげエクステの施術台は

ベッドかリクライニングチェアを使用します

ベッドだけでも良いのですが、

妊婦さんや、腰痛持ちのお客様のために

両方用意することをおすすめします。

 

その他に、

・道具をおくワゴン

・技術者用のイス

・照明

・マツエクの材料

 

マツエクの材料はピンキリなので

実際自分に使ってみて、安心して使えるような

より良いものを使用しましょう

 

最後に

 

これから独立して開業を考えている方は

今は不安しかないでしょう。

わからないこともたくさんありますよね。。

しかし、やってみなければ何も生まれません。

まずは行動あるのみです!!

eyelash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定