技術よりも伸ばす部分って




初めて担当したお客様に、どれだけ満足のいく技術を提供できても「一生切ってもらいたい」ってならないですもんね

5年、10年と長い間担当して、プライベートのことまで少しずつ知っていって関係が構築されてゆくもの。

そういったことを考えると、技術はもちろんですが、1番大切なのって自分の「人格を育てる」ってことなのかもしれないなぁ。

失敗や挫折をたくさん経験して、自分を見つめ直すことでしか育たないから時間がかかる…

10年くらい働いてようやくわかってくるものだとすれば、理容師として味が出てくるのもきっとそのあと。

邁進してまいりまっす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。