今、何があるかわからないから後悔しないように生きよう




つい先日、母が胸の痛みがあるとのことで緊急搬送され心筋梗塞だったことがわかりました。

幸いにも大事には至らなかったので一安心でした。。

 

ほんと病って急。

身近な人や、自分自身に起きてからはじめて、今生きてることがどれだけ価値があるのか、ということを気付かされます。

普段から毎日のように死を意識しながら生きることは難しいかもしれない。

けれども、毎日後悔しないように生きることはできる。

 

もっと好きって言えばよかった。とか

もっと自分のやりたいことやればよかった、

もっと家族と過ごせばよかった。など

 

ぼくらは毎日のように「好き」だとかってちゃんと言い合って、自然とそれが当たり前になってます。

普段からできることをやっていきたいものですね。

 

それでは良い1日を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。