時短ばかりに気を取られ失敗したこと




無駄をなくし、時短を意識し始めた10年ほど前、
それが裏目にでたことがありました。

というのも、ちょうどその頃
コンタクトからメガネに変えたことがありまして。

その姿をみたお客様に

お、メガネに変えたんだ!モテることを諦めたの?

むむっ。そ、そんなことないですけど…

的なことに。

まぁ今思い返しても、メガネにした瞬間10歳くらい老けた気はしてたんですよね。

そのメガネを選んだ理由がデザインではなく
軽さ、コンタクトの脱着からの解放だったので当然だよなぁと。

ちゃんと選べばカッコいいと言われる可能性もあるのに
時短と無駄の排除ばかりに気を取られすぎてましたね。

この経験はいろんなことにもつながるのでいいきっかけでした。
周りのことを気にしない強さを持ちつつ
他人の目に映る自分をちゃんと意識することの大切さ。

このことに気づけたので結果的にマルとしておきますw

それじゃ良き一日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。