ビジネス本では得られない学びを学ぶ必要がある

book




今まで自己啓発本、もしくはビジネス本しか読まなかった。仕事になにか繋げていきたいという考えでそうしてました。

ビジネス本は偏差値の低い僕でもわかるように、簡単な言葉で、わかりやすく書いてくれてるので読みやすくて理解しやすい。だからスラスラと読めたんだと思います。

しかし、どうやらビジネス本では日本語が上達しないことがわかった。

なぜなら「難しい言葉を使わないから」

高校でもロクに勉強してこなかったため、僕の日本語力や、漢字、そして知識、歴史などあまりにもレベルが低すぎる。

親に反発ばかりして育って、学ぶことを拒否してきた結果であります。

30を過ぎ、子供もやがて四人目が生まれようとしています。

これではいかん…そう思ったんで、本のジャンルを幅広く読んでいきたいと思う。


とりあえず何らかの受賞作から始めてみたら…

な、なんだこれ…

たった1ページの中に読めない漢字がいくつもある。しかもフリガナもない。ぬおーーーー!!

電子書籍であれば簡単に調べられるが紙だとそうはいかない…

スマホを取り出し正解を探す。

1ページを読むのにどれだけ時間食うんだ俺は…

自分の知能の低さに驚きと不安を覚えた。

こんなにも多くの言葉と表現の仕方や伝え方を今まで視界にも入れなかった自分をめちゃくちゃ悔やみました。

まぁ悔やんでも仕方ない。今からでも学ぶことはできるので少し遅いですが、いろんなジャンルの本を読み、学んでいきたい。

book

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。