長生きする時代で、個人がまずやるべきことは健康管理だと思う




先人の残してきたデータと、医療が発達したおかげで長く生きられるようになった。

長生きできるってことは、長く稼ぐ必要があります。年金も受給できるのは何才になるかわからないですが、いろんな人の話を聞いてみると、長生きするんだから受給できる年齢があがるのもそりゃ仕方ないよなぁと思います。とりあえず義務なんでキッチリ払っていますし、そうあるべきですよね。(恥ずかしいですが、20代のときはそう思ってませんでした)

てことは、個人でやらなければいけないことって長く働けるような体づくり。やっぱ僕はなんらかの形でずっと仕事はしていたい。現場ではなくても、何かしら社会の役にたっていたいと思うし、仕事を楽しんでいたい。

その時でも固定観念にとらわれず、変化していられる自分でありたいな〜

読書もブログを書くことも、自分をアップデートしていくためのツールだと思って年齢に関係なくずっと続けていけば見えるモノってきっとありますよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定