プライベートが仕事に与える影響




スタイリストになるまで突っ走り、結婚を機にライフステージが大きく変わります。

昔から離婚率が高い業界なんで、「自分だけはそうならない」と、みんな腹をくくりますが、必ずやプライベートの問題はでてきますよね。

ぼくもその時期を乗り越えて、いや妻が乗り越えてくれたおかげで今があります。

 

家庭がうまくいくだけで、仕事もうまくいく

単純にそういうことかなーと。

逆に、仕事がうまくいけば家庭もうまくいくのか?と問われると実はそうではない気がするんですよね…

忙しすぎて家族の時間ない

という方多いのでは…

 

これ、単純に他に時間を使いすぎなのでは?と思うことも。

ちなみにぼくは自分の時間の99%を仕事と家庭に使っていて、それ以外にはほぼ時間取らないんですね。

 

それ以上今はいっかなーという感覚。

やることを減らせば自然に時間ってできるものなんだなーと。

 

さて、12月頑張りましょ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。