理美容師の独立と業務委託

salon




ここ数年、業務委託型のサロンが増えてきていて、僕としてはすごくポジティブにとらえています。

雇用されるのが良い悪いというわけではなく、時代とともにサロンとしても変化していく必要があるんじゃないかな。

ひと昔前まではまだまだサロンも少なく、場所も探せば割とあったかもしれませんが、今はなかなかいい立地のテナントを探すのは非常に難しくなってきてます。

仮に空き店舗が見つかったとしても、何もかもがゼロからスタートというのは、すごい労力とお金がかかります。

正直言って大変です。そのかわり、やりがいや楽しさもすごいですけどね^ ^

独立はできないが、今の環境を変えたいと思ってる美容師や理容師は多いはずなんですよね。

いろんな働き方があり、いろんな幸せの形がありますが、koとしてはそんな理美容師さんの受け口でありたいなと思います。

salon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。