結局シャンプーはどんなもの使えばいいのか結論を出しました




さて前回に続き、シャンプーは何を使えばいいのか?!ってところをお話ししていきます。

結論からいきます!

 

「なんでもいいですよ」

そう、なんでもok!

ただ、語弊のないように解説すると、

今現在使っているもので何かしら影響がでているなら変えた方がいいでしょう。

極論、1番良いのは「湯シャン」なんですよね。

ただ、多くの方がスタイリング剤を使用すると思うので、湯シャンでスタイリング剤は落ちない。

なので手っ取り早くシャンプー剤使った方がいいよねっ。という話です。

 

そして、なんで「なんでもいい!」と言えるのか。

それは、師匠みたいな存在がいるのですが、この方10年くらいシャンプーは石けん使ってるんですよね…

それなのになんともないんですよ。。

ただ油分とりすぎて余計ベタつくな…ってときはあるようですけど。

 

人間の体って、油分とりすぎると余計に出そうとする働きがあるのでね。

 

元々乾燥肌の人や、すでにうす毛よ抜け毛で悩んでるって方はやめたほうがいいですけど。

湯シャンをずーっと長らくやってる人もいるくらいなのでいろんなのためしてみたらいいと思いますよ。

ただ、うす毛や抜け毛を少しでも改善したい!って人は洗い方やシャワーの水圧にめちゃくちゃ気をつかいましょう。

モノよりコトが重要です。

 

洗い方を変えるのは「無料」でできることです。ゴシゴシせずに側頭部をマッサージしましょう。

頭皮の炎症がひどい場合は、炎症が落ち着くまではスタイリング剤をやめて、5分間の湯シャンを続けてみましょう。そしてヘッドスパを継続することをおすすめします。

 

湯シャンは正直めんどくさいけど、改善するためには効果的です。

 

みなさんやりがちなのが、めんどくさいから手っ取り早くモノに頼ってしまう。

気持ちはわかります。ぼくもそっち系なので。笑

 

普段やっていることを変えずに良くなるモノはないだろうか!と探し回ってませんか…

急がば回れ。

自宅でできるケアは実はお金をかけなくてもできるのです。

かけるのは労力。

 

頑張りましょう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。