初めてのご来店の難しさよ…




長年通っているサロンから、別のサロンへ変えたときにマイナス面がでやすいのかなぁと。

 

あれ?いつもと、違うぞ…

初めて担当するというのは、お客様にとっても担当者にとってもハードルが高いのです。

初めてで感覚を掴むのは困難で、2回目3回目と通っていただいてようやく穴が少しずつ埋まっていくものだと認識しております。

 

初めて担当して「あーなんか違うなー」というのも、伝え方、捉え方一つで変わります。

なので、「いつもと違うなー」と思うのは必然的にそうなってしまうというか…

お互いに100%納得のいく仕上がりを求めるのではなく、(もちろん最善は尽くしますが)総合的に良かったというところが大事なのかなーと思います。

とはいえ、とにかく技術大前提のお話として、です。

結局は「人」というところに尽きる気がしてるんでよねぇ。

まだまだ頑張っていきますー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。