フェイスブックもインスタも数週間見なくなって思うこと




ここ3週間くらいフェイスブックやインスタを意識的に見ないようにしてたんですが、見なくなればなるほど見なくていいなと思いましたw

インスタも広告おおいし、理容室や美容室の集客のためのスタイル写真がズラッとでてくる。(悪口ではありません)まぁフォローしてるから当たり前ですけどw

ただ、自分自身そこに楽しみを感じなくなってる。僕もだいぶ前はスタイル写真などアップしたりしてたんですが、素直に楽しさを感じなくてやめちゃいました。

とはいえ認知してもらうには必要なことだとは思いますが。。

 

 

冷静に考えると必要ない気がして

9/15でhair&spa KOは2周年を迎えるんですが、認知度でいえばまだまだ。でもおかげさまで多くのお客様が来てくれてます。

目の前のお客様と向き合っていると、「これ以上必要なことってあるの?」と思う。成長がどうのこうのじゃなくて。今満足しててもいいじゃない。満足したらダメだとかいう意見もあるかもしれないけど、別にいいと思う。

満足した上で、次に進めばいい。

たしかに、ある程度お客様が増えたからがこそ感じることですが、SNSにスタイル写真などアップしなくても喜んでいただけるお客様がたくさんいて、これ以上なんてないよなと。

僕がアップした写真を見て、この人仕事なにしてんだろ?くらいに思われる方が僕にはちょうどいいのかも…と自分の中である種の落としどころが見つかった感じがします。

それともう一つ、見なくなれば他のことに時間を使える。

情報だけならツイッターみてればどうにかなるし、読書する時間増える。

仕事して、思ったことを記事にして、家に帰って家族がいて。あ、俺これ以上いらんわ。と

いろんなSNSで発信して時間消費するよりも、本や他人のブログなどを読んだり、書くことだけにスポットを当てるとすごく楽になった。

発信がどうとか考える前に、結局は日々の信用の積み重ねが大切なんだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。