「右にならえ」じゃなければ石投げられた時代もあった




理容業界は月曜定休が多いんですが、
僕んとこのKOは日曜定休。

父曰く、30年前だったら周りのサロンからかなりボロクソにやられていただろうと。
沖縄の中部〜北部の理容室は、その頃日曜日が定休日という暗黙のルールがあったらしく、月曜定休にしたサロンが石投げられた事もあるとか。

というか日曜定休っていいですね。笑
今もそうなのかな??ちょっとわかりかねますが、自分で借金してまで開業したのに定休日も決めれないなんて…
まぁでも、その団塊の世代の方達がつくりあげたものってすごいですよね。

・勉強したくてもできない
・お腹すいても食べるのも今ほどない

今とは真逆。
それに比べたらすごく裕福になりましたよね。
秋の畑で感じたのはそんな事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定