転勤族の1番のストレスは理容室や美容室探し!




以前にも似たようなことを書いたのですが、

sky

沖縄へ転勤してきた理容室難民の方へ〜安心してご来店いただけるために〜

2018-05-01

年を重ねてさらに感じたのでもう一度書きます。

転勤であっちこっち行って生活してる方の1番のストレスは
髪を切る場所を探すこと!
だと勝手に思ってます…

というのも、ぼくはひとりで営業していることもあり
自分の髪の散髪が1番大変。。

よく
「自分で切れるんですか?」
と質問されるけど、
できないこともないけど、やりたくないんですよね…

ぼくとしても普通にお客さんとして
カット中ウトウトしたり、シャンプーで気持ち良くなったりしたいんですよねぇ。

今は知り合いのとこでカットしてもらってるんですが、
「それ以外のとこ」ってなると、

はて?どこへ行こう…
調べようとGoogle先輩で検索して
ホットペッパーなどのサイトでウロウロウロウロ…これじゃ一生探せないわ…

となるわけです。

なんていうか、ぼくのハードルが高いのかもしれないが、
サイトだけを見て

「行きたい!」と思えるようなところが
ほんとにないんですよね…泣

自分のとこを棚に上げて言ってるわけではなくて、
そのくらい自分にあったサロンを探すって
ほんっとに難しい。

というか、
・自分がどんなところに行きたいのか
・どんな紹介ページだったらピンとくるのか
そもそもそこが自分でもわかってない!

でもそんなこと言ってても
髪はだまってても伸びるわけで。
だからどっかで踏ん切りつけて

「頑張って探していかなければならない!」

ってことを、お客さんの気持ちになったら痛いほど感じた。

それが知り合いも少ない県外となると、
もうストレスのレベルは山でいう「エベレスト」

ゴルフで言えばマスターズやろがい!

って感じ。

それを考えると、
これまで新規でぼくのとこに来ていただいたお客さま。

ほんとにありがとうございます!

ずっと来てくださる方もいますが、
人間なので、あいにくボクと合わない方ももちろんいます。
それで二度と来ていただけないこともたくさんあります。
それでも、ありがとうございます。

最初の一歩はものすごくしんどいですよね。
だからこそこういう形で書いています。
行くとこに迷ったらいつでもLINEくださいませ。

日曜日が定休日で、完全予約制となっております。
お電話が取れないことがありますので、その場合
ネット予約か、LINEでご連絡いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。