どうしようもない直毛を救う一つの方法




〜ハンパない直毛でお悩みの方へ〜

直毛でもとくにやっかいなのが、立つ直毛なんですが、直毛の人はスタイルのレパートリーもパーマをかけない限りは少ないですよね。
んで、直毛だと、短くするか長く残すか。ほとんどがこの2択になるはずです。

例えばよくあるスタイルで、サイドは2ブロックして後ろはかぶせずにふつうに刈り上げるスタイルなんですが、後ろの髪が立つ人は刈り上げると大変なことになるので、後ろまで2ブロックをしなければならないことがあるんですよね。

下の画像を見てもらえばわかると思いますが

ご覧の通り立ち具合すごいですよね…
ここまで立つ場合、ふつうに刈り上げるとなると、とんでもないくらい上まで刈り上げなきゃいけなくなっちゃうので絶対NGです。
この場合はもうバッサリいくか、後ろも2ブロックしてパーマをかけるか。
カットだけで綺麗に見せるのは、短くしない限りはっきり言って不可能です。
さらにこの手の髪質は、伸ばしたところで果てしなく膨らんでいくだけなので、伸ばすのもNG。

なので、個人的に1番良い解決策として提案しているのが、アイロンパーマです。
アイロンパーマだと、根元から抑えることができるのである程度短くても大丈夫☆
では早速仕上がりをご覧ください☆

いかがでしょうか?
だいぶおさまり良くなりましたよね☆
直毛にの人はぜひ一度アイロンパーマをお試しくださいな☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定