お店の店名に迷ったら活用するべき存在はこれ!




独立して開業した人ならわかると思うんですが、
開業前に悩むことトップ3は

・店名(サロン名)
・場所
・資金

この3つと言っても過言ではないでしょう!

なので今回は店名に迷ったときの解決策を
あなたに教えます!

 

 

とりあえず2つだけ候補を考えよう

 

店名ってほんっとに大変ですよね。
わかります。

僕も1万回挫折しました。

なぜかと言うと、

「これで決まりや〜!」
となっても

だいたいかぶってるんですよね。
他の店とかぶってるからあきらめよ…
わかりますその気持ち。

 

いやでも、ちょっと考えてみてください。

日本にいったい何万軒のお店があると思ってるんですか?
かぶらないなんてありえないんですよ。
本来。

 

でもですね、
同業と被ったらマジでめんどくさいんで
絶対に被らないようにがんばって
根気強く探すしかないんです。
そう、もう頑張るしかないんです!

ひねってひねってひねった先に
また被ってる

 

 

人生オワタ

詰んだわ…

そんなもんなんですよ。

 

でもですね、
その挫折をくり返して
死ぬほどがんばって
2つだけ候補をあげてください。

 

もうこれはしんどい!死ぬほどしんどいです!でもやらなきゃいけません!

あなた以外に誰がやるかって話なんですから。

アジアの壁をどうにか乗り越えてください!

そして、どっちにしようかなー
こっちも捨てがたいし、
こっちもいい線いってるからなー
と悩みますよね。

そこで徳元流オススメ解決法の登場です。

 

 

あとは神にまかせよ

 

そうです!
書いて字のごとく、神に任せよ  です!

もうそこまで考えたあなたは
これ以上考える必要はありません!
誰よりも頑張った。
ぼくが保証します。

 

なので、
あとはユタに任せましょう。
(ユタとはおきなわで霊媒師的な存在をいいます。)

エセかどうかなんてもうどうでもいいんです。

 

大事なのはあなたががんばって2つまで絞ったという事実のみです!

 

ここからの手順は

まずユタに第一候補だけを言います。

「これでどうですかね??いいと思いますか?」

と。

 

そしたらユタはいいます。

 

「あなた、もう一つ考えてるものあるでしょ?」

と。

 

そこであなたは腰を抜かしたように驚きます。

 

「え!?な、なんでわかるんですか…」

 

そのタイミングで第二候補を出すのです。

 

 

「じ、実はこれも考えてました…」と!

 

ここまでくれば決定です。

 

迷ったら神に任せよ。

 

fin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定