マンバンヘアをやめたときのデメリット

マンバンのカット後




一度はあこがれるお団子ヘアのマンバンですが、今回はデメリットをお伝えしますね。

 

①バッサリ切ったあとも髪の毛流れが戻らない。(徐々にもどります)

長期に渡りオールバックの形がキープされることによって、前髪とか横の毛がクセがついてしまい前に流れない。などのヤバイ状況を乗り越える必要があります…

 

②マジでうす毛の原因

髪の毛がずーっと引っ張られた状態がキープされることにより、悪影響を及ぼします。

実際に、10年くらい結んでいた方でかなりうす毛になっていました。

 

では実際の写真をどぞ↓

マンバンのカット後

こちらの方は1年くらいしか結んでなかったので、うす毛にはなってませんでしが、2ブロックしてた部分の境目のクセが残ってるのがわかりますね。

続いて毛穴の状態をどぞ↓

んまぁ一般の方はこれを見ただけではわからないと思いますが、炎症が起きてます。

正常な部分と比べてみるとわかります↓

毛穴の状態

どうでしょうか?いかに炎症が起きているかがわかりますよね。

この正常な部分でさえも実は状態はそんなに良くないのですが、そこは今回は省きますね。

 

ざっとこんな感じで、長期間結び続けるってのは頭皮に良いことはないのです…

できるだけ短期間でやるか、もしくは結ぶ日、下ろす日を作ってあげるといいかもしれません。

 

ということで参考にしてみてください〜

マンバンのカット後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。