なんなら理容師も働きすぎですけど




県外はどうかわからないが、
沖縄は理容師を目指す人はまだまだ少ない。
聞いたところ2018年現在1クラス20人くらいらしい。
(ちなみに僕の同期は10人でしたw)

サロンは増えていくが「たまご」は少ない。
だから、1店舗あたりのスタッフは当然少なくなっていく一方なんですよね…
今でさえ少ないのに、今いるスタッフが独立なんてしたらこの状況は悪化すること間違いない。
ただ、たまごが少ないって事は個人的には全然良いと思ってます。だってサロン多すぎ。笑

僕の親父世代は、人口は増えているのにサロンはまだ少なかったから場所とか関係なく、毎日12時間以上死ぬほど働いてバカみたいに儲かってたと言ってました。笑
ただ不思議なことに、死ぬほど働いてもイキイキしてましたよね。仕事している父が苦しそうに見えてたら僕は100%この仕事は選んでなかっただろう。

今は働き方改革とかっていって働く時間が問題視されてますが、問題は働いてる時間の長さではなくて、「働かされてる感」なんじゃないかな。(他にも問題はあるかと思いますが。)
だからこそ好きな事を仕事に選ぶべきですよね。

僕はこの仕事は好きですが、死ぬまで「理容師だけしかやらない」とは思ってなく、やりたい事とかあれば理容師をしながらどんどんチャレンジしたいと思ってます。あまり縛られずに柔軟に生きていきたいなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定