ボウズから伸ばす時にもスキンフェードが有効☆




セルフボウズと理容室でのボウズって何が違うの?

 

小学校から野球を続けている人は

高校や大学を卒業しても、

自分でバリカンを使ってセルフ坊主にしている人も多いですよね☆

 

tokuさん
実は丸刈りは最も持ちが悪いスタイルです

 

なので頻繁に切り続けることになるので

セルフだとお金もかからないですし

自分でできるのであればいいかもしれません☆

ただ、100%の仕上がりを求めるのであれば、

やはり理容室へ行くことをオススメします。

 

 

通りすがり
おいらは3%くらいでいいかな

tokuさん
もはや仕上がってないよね

 

セルフボウズがなぜ未完成なのか?

それは、絶対に自分ではできないコトがあるのです。

画像をご覧ください↓

 

perm-hair

パンチパーマ

 

このキワの部分って

実はうぶ毛ちゃんが結構主張してくる。

 

tokuさん
ここを剃るか剃らないかで見違えます!

 

 

気にならないのであれば問題ないです☆

 

 

伸ばす時のスタイルのレパートリーが増えた

 

ずっとボウズにしているといざ伸ばすとなったら

かなり大変なんですよね。

スキンフェードが認知される前は

白くならない程度の無難な長さにするというのが

一般的だったように感じます。

あまりにも短すぎると周りと比べて浮いてしまう。

というのが心理的にあったのかもしれませんね。

なので、

「横と後ろだけ3mm程度で刈って徐々に伸ばしていく」

という流れがほとんどだったので、

短いこともあり、レパートリーがほぼありませんでした。

しかしスキンフェードが“普通”となった現在は、

スタイルの選択肢が増えましたよね☆

ただ短くしただけなんですが、見た目はかなり変わります。

 

marugari

1ヶ月もしないうちに気になる

 

skinfade

スキンで選択肢は増えた

 

 

特にくせ毛の人におすすめ

 

くせ毛だとほんと伸ばせないですよね。。

ある意味レパートリーは最少かもしれません。

しかし、実はスキンフェードの場合、

くせ毛の人ほどフェードのグラデーションは美しい!!

 

通りすがり
僕のように

 

tokuさん
かすってもないよね

 

というわけで、

丸刈りから伸ばす時にはぜひ!

スキンフェードをお試しあれ〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 店舗をスタッフにまかせ barberブースを移転。 2020年12月にTime Hills barber shopをオープン予定