理容室と床屋とネオバーバーと




【ネオ・バーバー】が熱狂している

barberというのは理容室って意味なんですが、今までの「床屋」「理容室」そして新たなジャンルとして生まれたネオ・バーバー。

ま、簡単に言えば最近よく耳にする「フェード」「ポンパドール」「ポマード」などを流行さて、そして生み出した新しい形のバーバーショップ。

先日、その名を日本全国に轟かせるメンバーが集結して沖縄でバトルが開催されました。

まさきさん
ぱっと見怖い人の集まりだよね。ガクガクブルブル

新たなジャンルで活躍する方達によるイベントやバトルが近年ものすごい勢い!行ってみて感じたのは、めちゃくちゃ熱いし、楽しかったってこと!

演出やMCが、周りを常に盛り上げる。音楽もガンガンかけて。

従来の競技大会では絶対にありえないやり方が魅力的なんですよね。

タトゥーや服装、やってることと言ってることの一致が存在感を生み、全体を魅了している感じですね。

全くジャンル違いの僕も凄く楽しめました。まぁ僕がやると「間違った痛いヤロー」になっちゃうんですがね。

僕は僕ですが、言ってることと、やってることの一致はすごく重要だと痛感しました。それだけでやっぱりカッコいいもんね〜!!

イベントの動画をチラッとご覧下さい↓↓

こんなん盛り上がらないわけないですよ。笑

クラブ嫌いの僕でもヨーヨーとか言っちゃうもんね。笑

歌ってるラッパーはDAIAさんといって、(僕はこの日始めて存在を知りました)「barber shop」って曲を披露。帰りに一枚買って帰る予定だったんですが、お釣りがないとか言われて2枚買う羽目にw

barberとラップ。カッコいいな〜


うちで扱ってるポマードの「BROSH」ブロッシュを購入した人にプレゼントしようかな〜と思ってます☆

https://www.instagram.com/p/BwTQuArDxVS/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=h7pejc7jnaeo

第3回があれば、告知しますので理容師じゃない一般の人でも興味あれば楽しめると思いますよ☆

今回主催したディーラーのアプロスさんは死ぬほど大変だから第3回はやりたくないとか言ってましたけどw

んま、期待しましょ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

1985年・沖縄生まれ沖縄育ち 18歳から理容の業界へ入り、 2017年 那覇・新都心に美容室と理容室の複合店 hair&spa KO を開業 その後店舗を譲渡 2020年12月 Time Hills barber shopオープン。